ドラッグ王子とマトリ姫

恋とショコラに溺れるカレ♡Better chocolate編 with今大路&渡部

【ドラッグ王子とマトリ姫】「恋とショコラに溺れるカレ♡White chocolate編 with今大路&渡部」

【ドラッグ王子とマトリ姫】「恋とショコラに溺れるカレ♡White chocolate編 with今大路&渡部」のあらすじとレポートです。

「恋とショコラに溺れるカレ♡White chocolate編 with今大路&渡部」のあらすじ

2回目のバレンタインはカレの気持ちが赤裸々に語られます♡
捜査でしくじって最大のピンチ!?
ずるいのはカレがけじゃない!?
本気の恋にはほんのりビターなお味もつきもの♡
今大路「……そろそろ俺にも“1番のプレゼント”よこせ」
渡部「ズルすぎるだろ、こんなことしてくんの」
甘く切なく溺れる夜はいかが?


夢を見ている中、誰かに起こされるが、寝ぼけて起きてみるとそこは職場。

残業中意識を失ってしまったようで、目の前には渡部さんと今大路さん。

寝ていて、すでに職場は渡部さんと今大路さんしかいない。

帰宅の準備をしている途中で、渡部さんがバレンタインのプレゼントを見繕って欲しいとお願いしてきた。

あげる相手は仕事に関係する人だったので、二人は閉店間際のデパートに駆け込む。

今大路さんの話によると海外のバレンタインは、男性から女性にプレゼントをあげる行事だそう。

渡部さんは花束とプレゼントを付け足すそうで、主人公のアイディアでアクセサリーを見ることに。
3人別行動をしてプレゼントを探していると、気に入ったブレスレットを見つけて見入っていると、今大路さんに声をかけられ後ろから覗き込まれる。

あまりの密着にドキドキしていると、手首を掴まれて、どうして良いか分からずにいると、渡部さんから声をかけられて、何とか抜け出す。

渡部さんはその子に渡す花束を選んでいて、どの花が合うかアドバイスを求めていた。

渡部さんからその子のイメージを聞いて、イメージでアドバイスをすると、選ぶのが上手いと褒められる。

恋愛偏差値10億ならプレゼント選びなんてお手の物だと思っていたけれど、渡部さんか曰く「本気の本命」だったら自分で選ぶらしい。

渡部さんがふと目がいった花束が主人公が好きそうと言うと、主人公が選ぶ花束がなぜ分かったのか?に気持ちが乗せられそうになるのを抑える。

買い物を終えて、一緒に帰りたいカレはまだ周りには秘密なので、電話をかけようとすると、逆にかかってきてー? 

峻さん「ぽんぽん丸の名前は…編」の感想レポート

うーむ。序盤要らなかったかもしれない。

あ、このパターンどこかで読んだ気がすると思ったのが第1の感想。

前の「カレの気持ちを独り占め♡編〜with 今大路」と同じ流れでした。

ぽんぽん丸の名前の件は、本編系に持ってきた方が良かったのかなと。
この部分、結構今大路にとっては重要な部分じゃないかなと…。

それをバレンタインストーリーでやってしまうと、この部分の話が埋もれてしまう。

いっそ、ぽんぽん丸の名前のストーリーをタイトルにして、今大路ストーリー専用として出してしまった方が良かったのに…と思いました。

前回クリスマスストーリーで、ケンさんの話が出ていたのですが、ケンさんに二人で会いに行くストーリーと、ぽんぽん丸の名前のストーリーを合わせてしまった方が纏まりあったと思います。

そこら辺、前と同じような流れだった影響でストーリーが浅いように感じられて今大路編は残念だったかも(;´∀`)

クリスマスストーリーと一緒に読んでいないと分からないよね…。
各ストーリー結構核となるストーリーを小出しにしてくると、読んでいなかった時のストーリーの矛盾点が出てしまって残念かも。

1つにまとめるか、情報を記載してくれないと、読んでる側は情報が追えないのがネック。
このストーリーはこのストーリーを読んでいると更に〜みたいな感じで…。

悟さん「バラの本数の意味は…編」の感想レポート

渡部さんのストーリーは、渡部さんと今大路さんとの駆け引きが始まって面白くなってきました。
この今大路さんとの駆け引きが本編系に入ってきたら、番外編読んでないと分からないだろうな〜。

クックルパッドじゃなくて、そこは食べブログのあおぴょんレシピでしょ!ってツッコミたくなりましたがw

渡部さんのストーリー相変わらず素敵でため息がでます。
今大路さんのストーリーはちょっと残念でしたが、渡部さんのストーリーだけで満足しちゃいました。

話の持って行き方とか、他キャラとの絡ませ方も上手くて、主人公が思う事が等身大で共感できて、
自分が主人公に共感できるこそ、渡部さんは実はそう思ってたんだって分かるのが、更に共感を上げるというか…。

そう思ってて欲しい事を渡部さんが代弁してくれるから、読んでいて嬉しくなっちゃうのかな。

第五話のカレ目線のボリュームが多いように感じて、逆にその方が読んでいる側も嬉しかったり。

カレ目線と言っても、第四話からストーリーが続いていて、主人公から渡部さんに視点が変わっただけです。

なので、第四話と第五話で別々の同時進行で流れるストーリーで主人公目線とカレ目線で分けてしまうと、ストーリーが短く感じてしまうけれど、第四話と第五話が1つの流れで続いていくと、番外編としてストーリーのボリュームが短すぎずちょうど良い感じですね。

それもあって満足しました。やっぱり渡部さん、素敵だな〜!

シナリオの評価グラフ

恋とショコラに溺れるカレ♡Better chocolate編 with今大路&渡部の評価グラフ
全体平均値:4.94/5(4件のレビュー)

シナリオ評価をお願いします

0 1 2 3 4 5

0 1 2 3 4 5

0 1 2 3 4 5

0 1 2 3 4 5

0 1 2 3 4 5

0 1 2 3 4 5

0 1 2 3 4 5

0 1 2 3 4 5

マトリNEWS

【ドラッグ王子とマトリ姫】で毎日配信しているマトリNEWSです。
「恋とショコラに溺れるカレ♡Better chocolate編 with今大路&渡部」に関するマトリNEWSをまとめました。

レビューを書く

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

error: Content is protected !!