スタンドマイヒーローズ【スタマイ】

特別捜査イベントの進め方

特別捜査イベントの進め方

スタンドマイヒーローズの新イベント方式である、捜査イベントについて暫定的にまとめました。

特別捜査イベントとは?

特別捜査イベントとは?
特別捜査イベントは、毎日1マップ10ステージ、合計全60ステージが配信されます。

※今回は配信が遅れた為、捜査1、捜査2同時配信でした。

ステージの進め方

チーム編成
最初にイベントHOMEから3チームのカード編成を行います。

捜査を始めよう!
捜査を開始するボタンを押したら、ハートを消費して捜査開始!

すごろくのように進めているパズルマップ
基本すごろくです。

ステージクリア後に証拠が出現して、証拠の種類によってランダムで進むマスの数を指定されるので、出た数だけマスを進みます。

操作終了
最後は必ずステージ10に辿り着くようになっており、ステージ10をクリアすると捜査終了となります。

3チーム制

今回の最大の特徴は、チーム制です。

3チーム制でパズルを行わない控えのチームもキズナレベルが上げる事ができます。

※チーム編成はイベントHOMEから行います。スタマイトップのカード一覧のチーム編成からは行えません。

リタイア
1チーム目がゲームオーバーになるとリタイア扱いとなり、操作マップをクリアするまでリタイアしたチームはステージで使うことができなくなります。

その場合、残り2チームまで再挑戦できます。

リタイアしたチームは他チームがクリアした際のキズナ経験値を上げることが出来なくなるので注意してください。

また、ポイント報酬がアップするイベントカードのチームがリタイアとなった場合も、報酬アップもなくなります。

全3チームがリタイアになるとゲームオーバー・ミッション失敗です。

コンティニュー?
3チーム全てリタイアした場合、クリスタル20個で全チームが復活して、しかも最後の同じステージからプレイ再開できます。

キャラクターカードのチーム編成

キャラクターカードのチーム編成は、操作中にできません。

捜査前にキャラクターカードの編成を行いましょう。

変更したいカードをクリックするとカード一覧ページに推移して変更することができます。

イベント専用カードで進めよう

ポイント報酬がアップするイベント専用カードは、基本的にパズル攻略する中心チームにしましょう。

ポイント報酬アップカードの効果は、パズルをクリアしたチームしかもらえません。

一番報酬がアップする最後のステージは、イベント限定カードで挑みましょう。

カード編成が終わったら、捜査を始めるをクリックして、進めたい捜査を決めます。

オススメのカード編成

3チームの編成は、1チームはイベント限定専用カードチーム。

2チームの編成は、カードのキズナレベルを上げたいチーム。

3チームの編成はもしもの時の保険・最強カード軍団がベストかなと。もしくは、3チーム目はキズナレベルを上げたい、戦力がそこそこあるチームが良いと思います。

3チームリタイアになってしまうとハート消費が痛いので、保険チームがあると安心です。

捜査の開始

イベントHOMEから「捜査を始める」ボタンを押すと、捜査選択画面が表示されます。

捜査を選んだら、捜査開始です。

※捜査を開始したら、チーム編成は出来なくなります。

イベントマップストーリー

捜査イベントマップ

捜査を進めながら、読めるのがイベントマップストーリーです。

イベントマップストーリーは、クリア後に捜査選択画面から読み直すとができます。

キズナ経験値

キズナ経験値
ステージをクリアすると、プレイしたチーム以外のキズナ経験値も上昇します。
※リタイアしているチームにはキズナ経験値は入りません。

ハート消費

ハートの消費は1捜査ごとに消費されます。

捜査開始時にハート消費され、捜査開始後のパズル画面でハート消費される事はありません。

特別捜査マップによってハートの消費数が異なります。

スター収集報酬

スター収集報酬
スターとは、クリアした際の経験値によって3段階に分けられ、経験値ゲージMAXまで行くとスター3つもらえます。

スター3もらえると同時にクリスタル報酬も3つもらえます。

全ステージのスターを回収すれば、スター収集報酬はコンプリートとなります。

獲得したスターの合計数に応じて、スター収集報酬がもらえるので、基本全ステージのスターを収集する事になります。

ポイント報酬のボーダー

ポイント報酬
カード、ホーム背景、称号などの最低限の報酬を全て回収するならば30000ポイント必要になります。

特別捜査イベントの感想

実際に捜査イベントを体験してみて思った事をまとめてみました。

デメリット

ステージの穴埋めがストレス

ステージの穴埋めがストレスクリア後の数値でマスの進みが異なるので、ステージの穴埋めに苦労します。

ポイント報酬が低い捜査マップのステージが埋まらない場合、延々と埋まるまでポイント報酬が低い状態で捜査しなければならないので、運が良い人と格差が出ます。

特に星やクリスタルを収集するためのステージ穴埋めしている間、捜査を繰り返すのがとてもストレスになります。

また、星を取りこぼすと、大体3周以上しないと取りこぼしたステージにめぐり合うことができませんでした💧

クリア後の数値が運良すぎても、中間のステージのポイントが抜けるので損になります。

ステージ1をクリア後にいきなりステージ10まで飛ばされた事もありました💧

解決方法の提案

現状だと、ステージ穴埋め出来ている人と、出来ていない人に差があるので、

周回までランダムではなく、ユーザー全員1捜査で3〜4ステージ止まるようにランダムで決めて、次の週で同じステージを止まらないようにする。大体3周くらいで全ステージ周回できるようにする。全ステージ解放後は、完全ランダムにする。

これだと、おそらく少なくとも最初は平等だし、穴埋めのためのストレスは多少緩和されると思います。

メリット

使わないカードのキズナレベルも上げられるのが良いかなと思います。

普段3軍落ちして、中々使う機会がないカードやスキルが微妙で使えないカードを入れておけば、そこそこキズナレベルを上げることができます。

3チーム制なので、うち1チームはキズナレベル上げチームでも良いかもしれません。

ただし、全滅は避けたいので、もう1チームはそこそこ強いチームにして保険をかけておいた方が良いでしょう。

ポイント報酬が収集しやすいなと思いました。

ポイント報酬のボーダーはいつも30000ですが、現在既に25000近くあります。

これはステージ10のポイント報酬が高いからです。
ステージ10を攻略する時は、必ずイベントカードチームにしましょう。

レビューを書く

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

error: Content is protected !!