ドラッグ王子とマトリ姫

新キャラ♡お目見え編〜with 青山✕朝霧〜

新キャラお目見え♡編〜with 青山✕朝霧〜

【ドラッグ王子とマトリ姫】「新キャラお目見え♡編〜with 青山✕朝霧〜」のレポートです。

新キャラお目見え♡編の第二弾ですね。
今度の新キャラは、青ぴょんこと、青山樹のライバルで、朝霧司の登場です。

朝霧司

キャラ:人を寄せ付けない最恐エリート刑事
年齢:28
CV:柿原徹也
身長:181cm
特技:犬の躾
趣味:犬
苦手:青山、由井

Twitterの情報

Youtube情報

「新キャラお目見え♡編〜with 青山✕朝霧〜」のあらすじ

捜査一課と協力することになったあなたとカレ。
捜査一課のエース朝霧とカレは犬猿の仲で手!?さらにひょんな事から冷徹で傲慢なカレにも気に入られてしまい…♡
2017朝霧司BDミニストーリー&お祝いスチル付き!
青山「少しだって……他の誰にもやりたくない」
朝霧「……残念ですね。貴方のような女性は、結構タイプなんですが」
あなたを守るために決意を新たにするマトリのエースのカレ目線付き!


ある日同窓会のお知らせが届き、
懐かしく昔のアルバムを見だしてしまう主人公。

そこに青ぴょんがやってきて、
アルバムから直ぐに主人公を見つけてしまう。

主人公だけ見られるのはズルいと思い、
青ぴょんが高校時代の卒業アルバムを見たがる主人公。

高校時代の青ぴょんもまたカッコよくて、
しかも超難関私立高校で学年トップレベル。

ただし、そんな青ぴょんにもライバルがいたようで、
しかも仲が良く無い様子で、
不機嫌になってしまった…。

数日後、青ぴょんと二人で警視庁捜査一課からの協力要請で、
警視庁を訪れることになるのだけれど、

青ぴょんがどうも浮かない様子。

青ぴょんから寝ぐせが付いていると指摘され、
直しに行く途中で人にぶつかってしまう。

青ぴょんが主人公に声かけた瞬間、
相手の態度が一変して突っかかるような態度に。

どうやら青ぴょんとその人は知り合いのようで…

警視庁捜査一課に呼ばれた部屋に入ってみると、
ぶつかった人も居て、
相変わらず態度が悪い…。

どこかで見たような顔だと、
不意に昨日の卒業アルバムの青ぴょんのライバルであったという朝霧さんを思い出し、
つい大声を上げてしまう。

会議が終わった後、
マトリ一課に戻って関さんに報告する。

マトリ一課+渡部さん(なぜかいつもいる印象w)は、
青ぴょんと朝霧さんのライバル話に盛り上がるけれど、
青ぴょんは心底嫌そう(^_^;)

合同捜査で犬猿の仲でありつつも、
お互い良いオトナだし!
エースで優秀な二人だから何とかなる!
と思っていた主人公はーー。

「新キャラお目見え♡編〜with 青山✕朝霧〜」の感想

4話構成で、最後の1話は青ぴょん目線です。
なので、実質3話が中心ストーリーです。

1話で前置きを多く取り過ぎた感じで、
何だか最後は物足りなさを感じてしまいました。

渡部さんの新キャラ編は本当に構成が良くて、
短かった感じがしなかったのですが…。

警視庁捜査一課のエースとマトリ一課のエース2人が揃って、
犬猿の仲だと、主人公が間を取り持つのに疲れている感じなのですが、
犬猿は犬猿なのに、
なぜか息がピッタリなのは、対を意識しているからでしょうか。

そうなると、朝霧さんとマトリ一課の他キャラとの絡みがさせにくい気も。
特に青ぴょんと朝霧さんが高校時代からの学年トップ争いという因縁があるので…。

スタマイはキャラクターが20人いるようなので、
スタマイからマトリ本編入りするキャラクターがいるのかどうか気になるところではあります。

でも、キャラクターを増やしすぎて、
キャラブレを起こさないか心配ではあります。
あまりキャラクターが増えると、キャラクター絡みが増えて、
そこに幅を取られて、ストーリーが浅い内容になってしまう可能性もあるので…。

マトリの本編系はもう結婚しか残されていない感じなので、
キャラを増やしていくしか手段がない気が…。
これからどう続けていくのか気になります。

マトリは良いアプリなので、
どうにか良い形で続いていってほしいなって思います。

シナリオの評価グラフ

新キャラ♡お目見え編〜with 青山✕朝霧〜の評価グラフ
全体平均値:2.54/5(3件のレビュー)

シナリオ評価をお願いします

0 1 2 3 4 5
0 1 2 3 4 5
0 1 2 3 4 5
0 1 2 3 4 5
0 1 2 3 4 5
0 1 2 3 4 5
0 1 2 3 4 5
0 1 2 3 4 5

マトリNEWS

【ドラッグ王子とマトリ姫】で毎日配信しているマトリNEWSです。
「新キャラ♡お目見え編〜with 青山✕朝霧〜」に関するマトリNEWSをまとめました。

レビューを書く

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

error: Content is protected !!